Twilight

白日の喧噪が薄らぎ万物がその形姿を背景に溶け込ませる日没時、 今日を振り返り、明日に思いを馳せる。
窓に明かりが灯り、会話が始まる。
明日も良い一日でありますように.......。
Stone cutter (鉱物研磨職人) Aquilax O

ネパール ターコイズ 秘色 (Celadon)88.00ct.

      2016/06/12

ネパール ターコイズ

A.OBATA COLLECTION
ORIENTAL TURQUOISE SERIES #12
MUSEUM GRADE
ANTIQUE NEPAL TURQUOISE 88.00ct.
 

年のGWもまた朝から晩まで、連日研磨機との格闘。
道路は渋滞、JRは�く、ロケーションの良いホテル旅館は事前予約で満杯、上質なサービスなど期待とはほど遠く、どこへ行っても人の列............。そんな恨み節もきりが無く、世の中休みの時は仕事をする、というのが我が家の家訓です。まあ、好きなことをやって生きていこうという自営業者というのは大凡そんなものです。
世の中が休みの時に好きな仕事に没頭できる、これは幸せなこと。しかも不思議と集中度が高まる。深層心理的には社会遊離感がもたらす一種の優越感なのかも知れませんが、ぼくの場合、単なるへそ曲がりに過ぎない、そう思っています。


現在進行中の石は極上のターコイズ数点、その一作目が昨夜フィニッシュしました。ネパールの極上ターコイズです。

ネパールターコイズというのは日本でも流通しています。しかし純粋にネパールターコイズと言われる石は、実際には極めて少なく稀です。というのはネパール(ネパール連邦民主共和国)は東西南をインドに接し、北をチベット(中国チベット自治区)に接しています。一般にネパールターコイズと言われているもののほとんどは、チベットターコイズです。どういうことかと言えば、チベットで産出され、カット研磨された石が国境を越えてネパールに渡り、そこで銀細工加工され、ネパールの土産アクセサリーとして売られているからです。

 

ではネパールではターコイズは出ないのか、というとそうでもありません。そもそもネパールターコイズと言われる物はインドと国境を接する南部テライ地方の高原地帯が主な産地です。産地とは言っても産出量は極めて少なく、既にほとんど産出はされていません。
過去に採掘された宝石級のネパールターコイズ(石の肌理が細かく艶やかで美しい色の極上品)は例外なくインドに渡っています。
極上のネパールターコイズの特徴は、目の覚めるような鮮やかなブルー、あるいはペルシャのロビンスエッグブルーに比肩し得る穏やかな浅黄色を帯びた青磁色。このふたつがネパールターコイズの代表的カラーです。他には極々稀ですが鮮やかなエメラルドグリーン(ランダーブルーより高価)というのもあります。
今日リリースのネパールターコイズは後者のカラーです。英語でCeladon=青磁色、古い時代には秘色とも言われていた色に酷似しています。鮮やかなブルーのネパールターコイズも幾つか仕上げ作業中ですので、追ってリリースできることと思います。

 

さて、ご紹介する秘色のターコイズ、美しい色もそうですが、その石質の良さも大きな驚きでした。
この高価で唯一代わる物の無い上質なターコイズ、その美しさを伝えるには、常識を覆すような研磨技術、通常の数倍の時間と精神力が必須でした。
結果はご覧のとおりです。
ネパール ターコイズネパール ターコイズネパール ターコイズ
以上、三枚の写真は表面の様子を角度をずらしながら撮影。次の写真は背面です。

ネパール ターコイズ
背面に残る茶色の斑点。ラフカットの段階では表面一面にこの斑点が点在、原石の大きさは完成品のほぼ4倍。結果を予測することの困難な作業。
「良い原石とは思えない」
それが最初の段階での印象。
しかしこの石の淡く優しも儚げな色、艶やかな石肌。
どこかで斑点状の内包物が途切れる層に出会える可能性を信じての作業。ひょっとして最後まで駄目かも知れない、そんな不安が過ぎることも。
ネパール ターコイズ

「不安は杞憂に過ぎなかった.........」
完成品を掌で眺め、石肌を愛で、こうして撮影した写真を眺めながら、ふと口を突いて出た言葉。
撮影のバックには長年大切にしてきたオランダ、レンブラント社のイーゼル。微かに油絵の具が染みこんだ木肌が、この石にマッチしたようです。

窓の外を眺めると初夏を予感させる空。
その空を石肌に写した写真が最後の二枚です。

ネパール ターコイズネパール ターコイズ
もちろんコレクターズ・アイテムとしてのカットです。
価格につきましてはお問い合わせ下さい。別途、ご連絡申し上げます。
さて明日、撮影可能な天候であれば、極上のキャンデラリア、ご紹介したいと思います。

 

商品No.:TQ120505
商品名:ナチュラル ネパール ターコイズ「秘色 (Celadon)」88.00ct.
サイズ:幅 31.82mm、長さ 52.38mm、厚み8.70mm(ソリッド)
Lapidarist (Stone Cutter) : Akira Obata
カラット数;88.00カラット
ナチュラル ネパール ターコイズ「秘色 (Celadon)」88.00ct.は完売しました。
ありがとうございました。

 - ネパール