Twilight

白日の喧噪が薄らぎ万物がその形姿を背景に溶け込ませる日没時、 今日を振り返り、明日に思いを馳せる。
窓に明かりが灯り、会話が始まる。
明日も良い一日でありますように.......。
Stone cutter (鉱物研磨職人) Aquilax O

ドミニカン・ブルーアンバー「氷河の青」3.90ct.

      2016/07/11

tw1600607b水中を覗き込んだような世界です。
琥珀の中に浮かぶ微細な内包物、ミクロン単位の気泡、サイドに一条のグリッター。
ウネウネした微小な小動物の化石も見られます。
差し込む光の角度や強弱で内部のひとつひとつは光を受け取り反射したり拡散たり。見飽きることのない小さなドミニカンブルーアンバーの豊かな世界がここにあります。

鉱山は先ほどリリースした5.10カラットと同じ「ブカラ」。この原石もまた1990年代の採掘です。
発光力、発光色、研磨制度など、すべて写真のままです。
琥珀のベースカラーは透明度の高いハニーイエロー。
上の写真はブラックバックに配置し、ポートレートなど写真スタジオで使用するタイプの撮影用照明だけが光源です。
この小さな被写体に合計2kw/h、戸外の直射日光に近い光量です。紫外線ライトなどの蛍光色を際立たせる手法は一切用いておりません。

tw1600607b-002tw1600607b-003tw1600607b-004tw1600607b-005

 

 - ドミニカ La Bucara, 琥珀(コハク=アンバー)