Twilight

白日の喧噪が薄らぎ万物がその形姿を背景に溶け込ませる日没時、 今日を振り返り、明日に思いを馳せる。
窓に明かりが灯り、会話が始まる。
明日も良い一日でありますように.......。
Stone cutter (鉱物研磨職人) Aquilax O

Ride on !!

      2016/08/12

Lone Mountain Turquoise ローンマウンテンターコイズ w18.8mm × h25.50mm × d6.31mm 22.60ct. (from Bernies Collection 1960年代の原石からカット) 写真をクリックすると拡大画像が別ページで開きます。 これまでブルーアンバーをメインとしてカット・研磨をしてきました。これは今後も変わることはありません。 しかし原石との触れ合いはターコイズから始まりました。10年以上前のことです。 いつかターコイズだけの世界を構築したい。これは胸中に渦巻き続けていた熱い思いでした。 しかし一級品といえるターコイズ原石はなかなか市場に出て来ません。貴重な原石は有力な業者にコレクションされ、石質が安定するのを待ち、カット・研磨されます。その期間は原石のタイプにより5年から20年以上と言われています。これらは「オールドストック」として大切に保管されますが、大半は採掘後、寝かすこと無く製品化。水分を含んだ原石は割れや脱色といった結果を齎します。 採掘され長い年月寝かされた原石はルースやジュエリーとして市場に姿を現します。希少価値が高く上質で美しい石はコレクター、ターコイズファン、ジュエリー作家の手元にあっという間に収まってしまう。ターコイズ市場はダイナミックでスピード感のある市場です。 arizona nevada turquoise raw 最近到着したアリゾナ、ネバダ産ターコイズのオールドストック。 ビスビー、ローンマウンテン、ナンバーエイト、ロイストン、ドライクリーク、キングマンetc. persian turquoise raw こちらはイラン産。 鉱山オーナーからダイレクトに送られて来たもの。興味をそそられる原石です。 最上質の原石の入手は難しく良い物はことごとく既にカットされている。そんな業界の様子が最近変化し始めている。私はそのように感じ始めていました。 アリゾナ、ネバダなどの有力業者から上質なオールドストックのオファーが何度となく届くようになったのです。 良質な原石さえ入手できれば、良い仕事に繋がる。これは躊躇してはいられない。 以上のような経過を経て、このサイトを開設することにしました。 現在製作中のルースは30点程。 磨いては点検、また磨いては点検、そんな繰り返しを重ね、半世紀余を経たオールドストックの原石から1点また1点、完成が生まれ始めています。 このページの一番上に掲載したローンマウンテン、これは昨日完成したものです。 濃く鮮やかで鮮明なブルー、繊細な黒のマトリックス。緻密な石質は磁器にも似た艶を生み出しています。 ここ数年、人気上昇機運に恵まれているローンマウンテン、近日中にこのブログでリリース予定です。 ほぼ同グレードのローンマウンテンをさらに一点、製作中です。 次の写真はターコイズの最高峰ランダーブルー。 4.20ct.と2.20ctの2点です。 Lander Blue Turquoise この2点はネバダでカット、バッキング処理も終わった製品ですが、私は未完成だと感じています。 再研磨の後、リリース予定です。 以下、現在製作中の中から数点をご紹介致します。日数はかかると思いますが、1点、1点、1点.........です。 royston turquoise ロイストン ターコイズ。現状で約53ct. 形状修正など完成まであと数歩。 number8 turquoise ナンバーエイト 現状で約26ct.これも完成まであと少し。 dry creak turquoise そしてドライクリークの極上品。現状で約19ct. 同ランクのドライクリークをさらに1点、製作中。 --------------------------

 - コラム