Twilight

白日の喧噪が薄らぎ万物がその形姿を背景に溶け込ませる日没時、 今日を振り返り、明日に思いを馳せる。
窓に明かりが灯り、会話が始まる。
明日も良い一日でありますように.......。
Stone cutter (鉱物研磨職人) Aquilax O

ターコイズ / カット前の原石たち(その2)

      2016/10/16

ターコイズ原石のバッキングkingman_turquoise_mtn_supergrade_1970s昨18日の「ターコイズ / カット前の原石たち」、その後の経過です。


次の写真がいくつかの原石を大割してバッキングした状態です。
ターコイズ原石のバッキングkingman_turquoise_mtn_supergrade_1970sターコイズ原石のバッキングkingman_turquoise_mtn_supergrade_1970s1970年代キングマン ターコイズマウンテン スーパーグレード、塊のままでは100カラット前後でのフィニッシュになります。それでは昨今のご時世、あまりに現実的ではない。そこで4つに分割することにしました=写真の下に並んだ4個。最初に中央で2分割、さらにそれぞれを横方向にスラッシュカット。


他にも1980年代のクラシック・ブルーのナンバーエイト(写真の#8)の不規則に尖った部分を斜めにスラッシュカット。


1950年代のモレンシは丸っこいタンブル状の小さな塊をスラッシュカット=切断面の美しい青、それは息を呑むほどの美しさでしたが、バッキングしてしまいましたので、あとは表面を研磨してその美しさを引き出します。


さらに1970年代のスリーピング、今回は1個だけバッキングしました。


今日はこのあと、バッキングした各石をひとつづつに分割し、一番上の写真にあるようにドッピングワックスでドッピング棒に固定。
そしてカット研磨作業になります。

今年は軽症かな?油断していた花粉症、ここ数日の小春日和で一気にやられてしまいました。
今日は朝から春の雨、かなり楽です。

 - コラム