Twilight

白日の喧噪が薄らぎ万物がその形姿を背景に溶け込ませる日没時、 今日を振り返り、明日に思いを馳せる。
窓に明かりが灯り、会話が始まる。
明日も良い一日でありますように.......。
Stone cutter (鉱物研磨職人) Aquilax O

アンティーク・チベット #3 (40.40ct.)

      2016/05/15

チベット アンティーク ターコイズ Tibetan antoque Turquoise プレミアムターコイズ 2+1beadsweb
A.OBATA COLLECTION MUSEUM GRADE / ORIENTAL TURQUOISE ANTIQUE TIBETAN TURQUOISE #3 (40.40ct.)
堂々たるチベットアンティークです。 ダイナミックなブラックスパイダーウェブ、深く暗いマトリックスの奥から輝く青と緑の濃淡。写真は反射光を極力抑えて撮影しましたので、現物はさらなる艶やかさが加わり、繊細な美しい燦めきが迫ってきます。 さらに備前焼の焼き締められた肌にも似た母岩の収縮した石肌、すべての要素が渾然一体となり、爽やかさと重厚さが拮抗した希有な世界を形作っています。 チベットターコイズに冠せられる形容、例えばネバダのなになに鉱山に似た........、とか、アリゾナのなになに鉱山にも負けないとか...........。 私は原石をトリミングしカットに進む時、そのような形容に帰せられる部分は落としてしまいます。チベットはチベットであるべきで、代用品にとしての形容詞は一切冠したくない。これは極めて自然な考えではないでしょうか。 カットに着手したときから一貫して求めたもの、それは力強いチベットのターコイズ、ということでした。 乾燥した過酷な自然、そこから掘り出された一握の原石。自然が生み出した鉱物、それが人間の手にかかり、時として無残な姿に変わってしまうことも。 ターコイズは一般に比較的硬度の低い鉱物だと言われていますが、チベットの一級品の場合、母岩はかなり硬く組成も緻密です。 通常は薄くスライスして背面は合成樹脂でバッキング、覆輪処理を施したジュエリーというのがごく一般的です。ほとんどのターコイズはそれがごく当たり前になっています。それはそれで成立する話でしょう。 しかし私は可能な限り、ソリッドとしてひとつの鉱物としてカットします。 表面、側面、背面そのすべてが「その石」だと考えるからです。 したがって、ソリッドとして完成した石は、バッキングはいたしません。仮にジュエリーとして加工する場合、優れたデザイン力と経験に裏打ちされた高度な技術力が必要でしょう。 余談ですが、つい最近魅力的な一冊の本を入手しました。 書名は「MASTERS GEMSTONE」サブタイトルに「MAJOR WORKS BY LEADING JEWELERS」とあります。 A4変形版オールカラー324ページ。現在活躍する各国の一流デザイナー39人によるジュエリーが満載です。価格は$24.95、Amazonでの支払いは1,823円。 刺激満載の一冊でした。 さて今日リリースのチベット・アンティーク・ターコイズ、これも前回同様、やはりコレクターの方にこそ強くお薦めしたいと思います。 商品No.:TQ111206A 商品名:アンティーク・チベット・ターコイズ 40.40ct サイズ:幅 28.62mm、長さ 40.45mm、厚み4.62mm(ソリッド) Lapidarist (Stone Cutter) : Akira Obata カラット数;40.40カラット アンティーク・チベット・ターコイズ 40.40ctは完売いたしました。 ありがとうございました。 ---------------------------

 - チベット ターコイズ