Twilight

白日の喧噪が薄らぎ万物がその形姿を背景に溶け込ませる日没時、 今日を振り返り、明日に思いを馳せる。
窓に明かりが灯り、会話が始まる。
明日も良い一日でありますように.......。
Stone cutter (鉱物研磨職人) Aquilax O

ペルシャン 8.20ct.

      2016/05/15

ペルシャン ターコイズ persian Turquoise プレミアムターコイズ 2+1beadsweb A.OBATA COLLECTION ORIENTAL TURQUOISE SERIES #9 ANTIQUE PERSIAN TURQUOISE 8.20ct. はりと言うべきか、それにしてもあまりにも性急すぎないか。 十分に予想してはいたことだが、これほどまでに露骨かつ愚直な事態に至るとは..........。 ご存じのとおり1月17日 「原発40年廃炉にするとの公表が一転最長60年容認」という政府発表。 矢継ぎ早に翌18日には、 「関西電力大飯原発3・4号機のストレステストの1次評価を妥当とする審査結果」 いかにもなし崩し的な流れではないか。 これは福島原発の事故原因について、政府と東電が事故直後の早い時点でその原因を「地震」から「つなみ」に限定し、すり替えたことに起因しているように思えてならないのです。 日々繰り返される事件、事故。例えば企業の損失隠し、通り魔事件、殺人事件、食中毒事件..........。数え上げればきりがないのですが、そこで必ず登場するのが警察です。 企業での事件であれば会社に捜査が入り、現場検証を行い、証拠書類などを押収、必要性があれば社長あるいは関係者は逮捕されます。 しかし変だと思いませんか? これほどまでに、とんでもない事故を起こし、何人もの作業員が原発敷地内あるいは搬送先で亡くなり、数十人という怪我人が出て、さらには多くの日本人を被爆させ、莫大な損害を国家に与えているというのに、東京電力には捜査が入ることも、社長以下幹部が逮捕されることもない。 ただの1回も捜査が入っていないんです。人が死んでいるのに、現場検証もやっていないんです。 多くの隠蔽工作が行われてきたにも拘わらず、東京電力本店では証拠保全も行われていないんです。 以前、原発内での死亡事故に関し、岡田康博政務官はこんな発言をしています。 「東京電力のことは東京電力にお任せしています」 と。 つまり日本では原発や東京電力の敷地内で人が死んでも、何も調べないで、他殺だろうが自殺だろうが、死んだという発表だけで葬られてしまう。警察権の及ばない治外法権ということになります。 調べてみると、東京電力には警察官が32人も天下りしていることが解りました。無論それだけで警察力が及ばないなどというほど、事は単純ではないでしょう。それだけでは勿論ない。政治、経済、財界、官僚、マスメディアそして司法、すべてが共犯関係にあるわけです。 原発問題に関しては、真実はおろか出口さえ見えない、というよりも見せてはもらえない状況だと僕は感じています。 さらっと触れるつもりでしたが、長くなってしまいました。まあ、ブログでちょこっと書けるような問題ではないことは承知しています。この問題は腰を据えてじっくりと取り組み、発言すべきことだと思います。 今日は、このように感じている、という程度にしておきます。 さて今日のリリースです。 ジェムグレード・ペルシャンターコイズの3点目になります。 年代は約100年前のアンティークです。 色相は明るいペルシャンブルー。深い透明感、艶やかな石質はこれまでの2点同様です。 今回は天候に恵まれ、この石の美しさ、透明感を十分撮影することができました。 まさに写真そのもの、といった感じです。 言葉で説明するより、画像がすべてを語り尽くしていると思います。 ひとつだけお断りしておきたいことがあります。 背面と側面の交わる部分に瑕疵があります。 写真でご確認ください。ちいさな茶色っぽい部分です。 全体に影響を及ぼす欠点ではありません。 しかし欠点は欠点ですので、お求めやすい価格設定をいたしました。 アンティークペルシャンはこれで手持ちも最後になります。 商品No.:TQ120119 商品名:アンティーク・ペルシャン・ターコイズ 8.20ct. サイズ:幅 11.24mm、長さ 14.03mm、厚み5.95mm(ソリッド) Lapidarist (Stone Cutter) : Akira Obata カラット数;8.20カラット アンティーク・ペルシャン・ターコイズ 8.20ct.は完売しました。 ありがとうございました。 ---------------------------

 - ペルシャン